若々しさを保ちたいのなら、目元にあるしわを消すことが一番

40代の女性

40代になると肌は潤いを保つ力が衰えてくるので、皮膚が薄い目元や目尻は小じわができやすくなります。

目の部分にしわがあると、老けて見られるようになってしまいます。

加齢は仕方ないことですが、少しでも若々しさを保ちたいのなら、目元にあるしわを消すことが一番となります。

できてしまったしわを消すのは難しいそうですが、毎日ちょっとしたケアを続けることで改善することができます。


目元と目尻にできた小じわは、マッサージ・ツボ押し・エクササイズをすることで消していけます。

血液やリンパの流れ、肌の仕組みを上手く利用することで、肌のたるみを緩和することが可能なのです。

マッサージでケアする時にはクリーなどを塗って滑りを良くしないと、肌を傷つけてしまうことがあります。

しっとりタイプの化粧水、乳液、美容液、オイルを肌につけて、マッサージをするようにしましょう。

肌に美容コスメをつけたら、強く指で皮膚を押さないように気を付けながら、目の周りを円を描くように優しくマッサージします。

こうすることで目元の血液の流れとリンパの流れが良くなり、目の部分のしわを薄くしていけます。

化粧水などは肌につける前に、少し手で温めておくと肌に浸透しやすくなります。


目元や目尻にしわができてしまうのは、血流が悪くなって肌の再生がしにくくなることも原因にあります。

目の部分は毛細血管が多く集まっているので、血の巡りが悪くなるとすぐに影響が出てしまう部分です。

目の周囲の血流を改善することで、肌の再生能力が上がりしわを消すことができます。

それにはツボ押しが効果的です。

目の小じわ対策に効くツボは、眉頭のくぼみにある攅竹(さんちく)という名前のツボとなります。

両手の指で気持ち良いと感じられる程度の力を加え、深呼吸をしながら数回押します。

このツボは疲れ目にも効くので、仕事で目が疲れた時に押すと眼精疲労が和らぎます。


目元のしわなどのたるみは、筋肉が衰えていることでもできやすくなります。

エクササイズで目の部分の筋肉を鍛えることで、しわが目立たなくなります。

簡単にできる目元のエクササイズは、目をつぶり眼球を上下左右に動かす、目を開けて上下を一定の時間見上げゆっくり瞬きすることで筋肉を鍛えられます。

瞬きを日常の中で意識して多めにすることだけでも、筋肉を強化することができます。

エクササイズは数回程度続けることで効果があるので、無理をせずやりすぎないようにしましょう。



化粧品人気ランキング@40代へおすすめ

40代のおすすめ化粧品をランキングでご紹介しています。すでに体験された方々のクチコミ、レビュー、体験談、モニター調査、売れ筋、リピート率…などのデータで独自に調査した結果を、ランキングでご紹介します。

詳しくは、コチラ↓

化粧品人気ランキング@40代へおすすめ